2017/05/08

カリフォルニアの寿司職人物語

米国カリフォルニア州オークランド市と福岡市の姉妹都市提携55周年を記念して,オークランド市が舞台の映画,「イーストサイド・寿司」上映が決定されました。
監督のアンソニー・ルセロ氏はオークランド出身。ルセロ氏が描くのはメキシコから移民したシングルマザー,フォアナの物語。地元の寿司レストランで働き始めたのをきっかけに寿司に魅了され,寿司職人になりたいと夢を持ち始めます。
あらゆるハードルを乗り越え,果たしてフォアナの夢は叶うのでしょうか?

524日西南コミュニティセンターの1階ホールにて上映されます。定員は200名となります。上映後は監督のトークショーも開催決定。これは見に行かねば!

申込はこちら:https://goo.gl/eCt03k

日時:2017524日(水) 17:0020:0016:30開場予定」
会場:西南コミュニティセンター 1階ホール(西南学院大学 東キャンパス内)
参加費:入場無料
問合:福岡アメリカンセンター(在福岡米国領事館広報部)Tel: 0927616661
共催:福岡・USオークランド友好協会        後援:西南学院大学,福岡市

0 件のコメント: