2017/03/15

第42回英語弁論大会受賞者・第24回福岡・アトランタ青少年訪問団の出発式・市長新書授与式を開催しました。

 昨年12月11日(日)に開催された「第42回英語弁論大会」の受賞者4名と第24回福岡・アトランタ青少年訪問団の6名が,この春休みに姉妹都市(USオークランド市,NZオークランド市,アトランタ市)へ派遣されます。これに先立ち,3月10日(金)に出発式・市長親書授与式を開催しました。

 式では、福岡市の貞刈副市長から姉妹都市委員会の委員長でもある髙島市長の親書が授与され、姉妹都市の市長へ福岡市民を代表してお渡しいただくとともに,親善大使として交流を深めていただくようお願いがありました。

 アトランタ訪問団の団長,香住丘高等学校の渡邉健陽さんが,弁論大会の受賞者と訪問団員の全員を代表し挨拶をしました。緊張しながらも,アトランタ派遣にあたって抱負をしっかり述べてもらいました。グッジョブ!


 
 
  弁論大会開催にあたり、全日本空輸株式会社様,福岡日米協会様,ニュージーランド航空株式会社様,福岡ニュージーランド友好協会様,日本航空株式会社様からご協賛いただいております。また,アトランタ青少年訪問団には、コカ・コーラウエスト株式会社様からもご協賛いただいております。この場をお借りして,協賛団体の皆様には心より感謝申し上げます。
 
 
 
 皆さん,たくさんのことを吸収して一回りも二回りも大きくなって帰ってきて下さいね。これから,福岡市と姉妹都市の架け橋となることを願っています!!


0 件のコメント: