2012/02/28

広州市から大学生が来福、ホームステイをしました!

在広州日本国総領事館が昨年12月に実施した日本語弁論大会において、「福岡市長賞」を受賞された広東外語外貿大学3年・楊楚芝(よう そし)さんが来福し、ホームステイをしました。

    生まれて初めての雪を見て大喜びの楊さんとホストファミリーの田辺治睴(はるき)くん、茉衣愛(まいあ)ちゃん

    ホストファミリーの田辺としこさんと着物で記念撮影!

 博多人形の絵付けや着物の着付けなど、短い滞在ながらも様々な日本文化を体験しました。ホストファミリーとも家族のようになり、「第二の故郷ができました」という楊さん、福岡に是非また来てくださいね!

2012/02/16

釜山日本語弁論大会の福岡市長賞受賞者・キムさんのホームステイ感想文

先般ホームステイ体験をされた金賢秀(キム ヒョンス)さんから感想文が届きました。心温まる思い出が綴られています。是非ご一読ください。

忘れられない日々 金賢秀(キム ヒョンス)

 日本語弁論大会で福岡市長賞をいただき、福岡の家庭にホームステイをすることになりました。私にとってははじめてのホームステイだったので、若干緊張もしていましたけれども本当に楽しみにしていました。最近、日本の文化にはまっている私には、日本の家庭の姿やいろんな生活を知ることができるチャンスでもありました。福岡に着くまで、手伝ってくださった福岡の関係者の井上さんのおかげで福岡市役所までいけました。

 そこで、佐藤家のお母さんと次男のたくみくんと出会いました。みなさんは気さくに笑顔で「はじめまして。」と話しかけてくださいました。ちょっとした話と挨拶が終わってから、佐藤家のみなさんが住んでいる「太宰府」まで行くことになりました。車の中で、お互いに対しての質問や聞いてみたかったことなどしていたら、すぐ家まで着きました。家で、末っ子のじゅんくんとワンちゃんのハルちゃんが歓迎してくださいました。夜になって、お父さんと長男のたかしくんがお帰りになって、お互いに挨拶をしました。お父さんは警察官をなさっていると言われまして、最初はすこし緊張感もあったんですけれども、本当に優しいお父さんでした。

 そして、長男のたかしくんとは気が合い、新しいお友達ができてうれしかったです。次の日、お父さんとお母さんと3人で歴史に興味があった私のために、わざわざ「天満宮」まで連れていってくださいました。教科書でしか見たことが無かった光景が目の前に広がってすごく嬉しかったです。そして、九州博物館も行って、昔の九州の姿などが見られてよかったです。

 福岡といえば、さすがに「博多ラーメン」が有名だとよく言われていまして、自分の中では「一度、食べてみたいな」と思っていました。お父さんとお母さんは私の心を読んでくださって、博多ラーメンがおいしい店に連れていってくださいました。多分、今まで食べたラーメンで一番だと思っています。あっという間に、夕方になりまして家に戻りました。ゆっくり、コタツの中で休みました。

 次の日はお母さんと長男のたかしくんと由布院温泉に行くことになりました。行く道が複雑だったんですが、たかしくんの運転能力でよく乗り越えられました。由布院温泉に着き、たかしくんと将来のこととか自分のことなど色々話しました。日本も韓国と同じで就職がむずかしそうです。たかしくんと色んな世間話をして、すごく勉強になりました。温泉を出て、家に着きました。今日は佐藤家で最後の日なのか・・と思ったら、さびしくなってたまらなかったです。その時、お母さんが「みんなで、ボウリングしに行かない?」とおっしゃいまして、喜んで行きました。私は下手でしたけど、みなさんの点数にはびっくりしました。ボウリングの後、帰り道にマックに寄ってアイスを食べながら、家に帰りました。

 そして、最後の日。韓国に戻る時間になりました。優しいお父さん・料理が得意なお母さん・スキーが得意で気が合ったたかしくん・本が好きなたくみくん・勉強を頑張っているじゅんくん。みなさんのおかげで、いい思い出が作れました。たった4日間でしたが、私にとっては一生忘れない日々になりました。みなさん、本当にありがとうございました!今度はプサンに遊びに来てください!

2月3日(金)福岡市役所にて(左より、ホームステイ先の佐藤るみさん、佐藤匠さん、キムさん、百武国際部長)

2012/02/07

釜山から日本語弁論大会の福岡市長賞受賞者が来福、ホームステイを体験

在釜山日本国総領事館が昨年10月末に実施した日本語弁論大会において、みごと「福岡市長賞」を受賞された新羅大学日本語学科4年生の金賢秀(キム ヒョンス)さんが来福され、ホームステイを体験しました!

博多港でのお見送り・ホームステイ先の佐藤家の皆さんとキムさん(左から2番目)

 ホームステイ先の佐藤さんご家族と餃子作りをしたり、温泉やボーリングに行ったり、とても楽しいひとときを過ごされたキムさん。「将来さらに大学院で勉強したいと思っているので、それを福岡で実現したいです」と、嬉しい言葉もいただきました。是非来てくださいね。待ってますよ!